正文社会社案内
8/26

文字に温度はありません。ですが私たちが扱う文字は、記号ではなく「想い」です。あたたかみを帯びた「人の想い」。それを預かる者として、私たちはいつのときも、真摯さと想像力を併せ持っていたいと考えています。デザインそこに命が宿るように「想い」を編み上げ、「想い」を彩る。Seibunsha-Print8

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る